紋入りのすず竹

美しい紋が入った3ピース210センチ「いとしろ」と名付けました。すず竹の紋入りって滅多にないんです。たまにあってもきたなくシミになったような紋がほとんどです。だからこの竿のような美しい紋は自然が作った奇跡なんです。ただ美しすぎて使いづらい。美しすぎるとけっきょく飾り物になってしまうんです。道具が道具として使われないということはやっぱりよくない気がする。私は道具屋なんでどんなにきれいな竹でもよい竿に出来なければ作りませんからこの竿も調子はよいですよ。竿に使う竹はすべて自分で取りに行ってますがこの紋の入るメカニズムが未だによく分かりません。
a0108792_22304620.jpg
a0108792_22430905.jpg
a0108792_23311232.jpg


[PR]

by itoshiro-sp | 2015-04-04 00:08 | ロッド  

<< 鈴竹竿 石徹白てんから ブログタイトル変更します。 >>