新イトシロセット

a0108792_15265917.jpg
a0108792_21484992.jpg

イトシロセット2016版ってところです。
石徹白川でのフライフィッシングをイメージしたロッド&リールとネットです。
今年、スズ竹フレームのネットがようやく形になり、これで石徹白川でのフライフィッシングに必要なニュー「3種の神器」が揃いました。
宣伝用のイメージ写真はやっぱり石徹白川のイワナでなければ、詐欺になっちゃいますからね。
ということで、道具のテストがてら行ってきました。
そんでもって、ちょっと面白い写真が撮れました。
イワナにリールが重なって映り込んだみたいです。
a0108792_2149408.jpg

スズ竹フレームのネットは、先日のイトシロアウトドアフェスティバルで初展示しましたが、あっという間に完売になりました。
シンプルで日本的なムードが良かったんですかね。
そんな訳で、手持ち分までなくなってしまったので、がんばってこれだけ作りました。
というか、今年の分はこれですべてです。もう材料の竹がないのです。
来年の分は10月になったら材料のスズ竹探しからです。
同じスズ竹でもネット用はちょっと違うんです。ロッド用の竹はたくさんストックがあるのですが。

製作の工程もシンプルなので、フレームだけの単価は1万円からとシンプルに抑えられます。
シンプルと言っても、竹を曲げるのはなかなか大変なんですよ。
a0108792_21502292.jpg

この日は、石徹白川でヤマメの調査が行われましたので、そちらの立ち会いもありました。
岐阜県の水産研究所の技官たちの捕獲の様子ですが、
さすがに本職です、どんどん捕獲していきます。

ヤマメはというと、「安心してください、ちゃんと定着していますから」。

a0108792_21504459.jpg

マッチャンは、めずらしく用事があると先に帰ってしまったので
一人っきりの釣りって、ほんとに久しぶりです。
この日、石徹白川はひどい渇水で苦戦しましたが
なんとか、りっぱなモデルさんが出てくれたので、上出来な夏の一日でした。


PS.
さっそく、問い合わせが入っております。
多いのは
「今回も石徹白セットとして販売されるの?」
「価格は?」
などなど・・・。

セットはもう少し先になりますが検討中です。
セットにするなら限定のオリジナルデザインをなにか施したいと考え中です。

したがって現状では、単体販売のみとなります。
スズ竹ロッド・・2ピース=5万円、3ピース=6万円
スズ竹ネット・・手編みのアミ=15000円、レースのアミ=12000円
イトシロリール・・・替スプール付き販売のみ5万円
高いか安いかは人それぞれでしょうが、自分が考える釣り道具のお値段は、「ま~これくらいまでだろう」を優先しています。(泣)

在庫状況等につきましては
下記のアドレスに、お問い合わせください。
ssmkj@apost.plala.or.jp
Itoshiro C&R Networkまで、


















[PR]

by itoshiro-sp | 2016-08-27 22:44 | リール&石徹白グッズ  

調査専用フライロッド >>