2018年 11月 03日 ( 1 )

 

残日備忘録 番外編 密漁2016

a0108792_08295171.png
a0108792_08295915.png
a0108792_08300557.png
       これらの画像は動画からの切り取り画像です。
a0108792_08304089.jpg
この画像はイメージ画像で、実際にはみえにくい所に設置しておいたので、幸いカメラは無事だった。
 

 
 これは2年前(2016)の11月の出来事である。
その日は本流に注ぐ小さな支流で大きなイワナのペアを見つけたので記録用にビデオ撮影を始めた。
産卵の瞬間がいつになるかわからないまま3時間以上も張り付いていた。今にも産卵しそうな状態は続いているしで、なかなか離れられず時間ばかり過ぎていく、しかしその日は他にどうしても済ましておきたい用があったので、しかたなく自動撮影モードにして30分ばかりその場を離れた。

 さて用を済ませ戻ると、イワナのペアはどこにも見えない。
急いでカメラを確認する、なんとまあ~の光景が~・・・・!!!。
青い長靴の人物が10分ほど暴れまくってるではないか。
カメラは固定でイワナペアがしきりに掘っていた部分だけしか映っていないので、全貌が映っていたわけではない、紺色の上下を着て青のツートンカラーにストライプ入りのかなり特徴的な長靴の人物としかわからない。この時魚が持ち去られたかどうかもわからないが、産卵を狙い昼間に堂々と密漁される実態と、なんとなく手慣れた様子から毎年こうした行為が繰り返されているようにも感じた。
この時期になるとご漁場を順番に回っているのかもね・・・・?

今回はとんだトホホな話でしたが、ただ私が知る石徹白の人たちはほとんどが農協で購入する白い長靴であることだけ伝えておきます。




[PR]

by itoshiro-sp | 2018-11-03 09:19 | 石徹白川C&R残日備忘録